本文へ

あなたはいくつ当てはまりますか?

  • 髪の毛全体が細くなりボリュームが落ちてきた、、、
  • 明るい所や日が当たる場所で、頭皮が見えてしまい嫌だ
  • 髪が薄くなってきたことにより自信がなくなってきた
  • ウィッグやかつらは抵抗がある
  • 実年齢より老けて見られるようになった、、
  • シャンプーの時に抜ける毛が増え、排水溝にたまる髪の毛を毎日見ると不安になる、、
  • 薄毛のせいで、毎朝のヘアセットが決まらずに困る、、、
  • 風が強い日は、頭皮が目立つ気がして外に出たくない

1つでも当てはまる方は当院にお任せください!

 

薄毛は進行します。

ほっとけばどんどん薄くなっていきます、、、、

しかし、一般的な施術は根本的な解決になりません。

一般的な施術の特徴・カツラ 

発毛を諦めて隠すものです。

・増毛

発毛を諦めて隠すものです。

・植毛  

地毛であれば生えてきます。他毛の場合は生えてきません。

植毛範囲も狭く、高額です。他の部位の進行も進みます。

・美容外科

血流を良くしたり、栄養を補給するものです。

重要なのは成功確率。

当院の半分以下がほとんどです。

 

当院の施術の3つの特徴
(1)厚生労働省認定の『100%』のヒト幹細胞培養液使用
薄毛を毛根から再生
(※100%ヒト由来の幹細胞(国産)をフリーズドライ処方で使用しています。)

(2)生えない毛穴からからも発毛が期待

(3)施術が終わっても発毛が見込める

 

ここまでしっかりと効果が出ます。

あなたの薄毛パターン診断

■よく見ると、少しだけ生え際のあたりがM字型に後退している。

自分が見ても第三者が見ても分かることが多い。

後頭部に大きな変化はないものの、生え際の後退がM字型に進んでいる。

 

■生え際に加えて頭頂部の薄毛も進行している。

頭頂部がO型に薄くなった状態。

 

■生え際の薄毛がより進行した状態です。おでこの面積がより広くなっている。

頭頂部がO型に薄くなるまでにはいってませんが、髪の毛全体のボリュームが落ちてくるのが特徴です。

 

■頭頂部がO型に薄くなったもの。

O型に薄くなってはいるが頭部全体にはまだ薄くなってません。

 

■さらに生え際の薄毛が進みます。

加えて頭頂部の薄毛もO型に広がっている。

頭頂部の薄毛がより進行した状態。

 

■生え際がより頭頂部に向けて後退していきます。

頭頂部の薄毛も範囲が広がり、M字型とO型がつながる手前の状態です。

生え際と頭頂部の薄毛がつながった状態を指します。M字型とO型に進んだ薄毛をわけていた髪の毛がなくなった状態です。

首に近い部分はAGAの影響を受けにくいため、そこだけ残ることが多いです。ただし残っている髪の毛も細くなっているケースもあります。

まだ間に合います!

毛根が残っている間に当院にお越しください!

毛根が残っているかどうかをご自身で決めつけないでください!

画像の様に髪の毛はサイクルしています。

抜けてる時に毛根が無いと判断する事で諦めたらもったいないです。

発毛成功率が美容外科の倍以上の理由とは?

純国産濃度100%ヒト幹細胞培養液を使用

一般的な幹細胞培養液には、数100種類のタンパク質が含まれています。

さらに、細胞活性のカギとなっている、150~200種類もの成長因子(グロースファクター)という情報伝達物質が豊富に含まれており、一般的な細胞は培養時にこんなにたくさんの成分を分泌しません。

まさに、「幹細胞特有の機能」なのです。

溶液の中には幹細胞自体は入っていないので、遺伝子的な問題や倫理的な問題はありませんので安心です。

この成分こそが、注目されている再生美容成分と言えるでしょう。